新型コロナウイルス情報:臨時閉鎖会場および対応方針のお知らせ [対象:当社Webサイトにて予約が可能な試験 [12/2更新]

2022/12/02

[最終更新日:2022年12月2日 13:30]
臨時閉鎖会場情報を更新しました。

For those who are planning to take Specified Skilled Worker Exams in Japan: Click here for information in English

平素は当社試験配信サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う、臨時閉鎖会場および全国の試験会場における試験実施の対応方針についてご案内します。

本案内の対象試験

  • 当社Webサイトにて予約が可能な試験(Specified Skilled Worker Exams を含む)
    ※TOEFL/GRE/その他米国プロメトリックWebサイトにてオンラインサービスを提供中の試験はこちらをご確認ください。

重要:臨時閉鎖会場情報

現在、臨時閉鎖中の試験会場はありません。

今後、状況に変化がありましたら本ページにてお知らせいたします。



試験実施における対応方針について

現在、弊社では感染拡大防止のため以下のとおり対応させていただきます。

■試験会場での取り組み
  • 試験監督員の出勤前の検温
  • 試験監督員のマスク着用
  • アルコール消毒剤の設置
  • 試験室の換気(試験室扉、窓の開放など)
  • 受付、待合室において物理的な距離の確保
  • 受験者の入れ替え時に機器類の消毒
  • 座席間にパーティションの設置

■受験者の皆様へのお願い
ご自身が以下に該当する場合は受験ができません。試験中でも試験監督員の判断で試験を中止しお帰りいただく場合がございます。
  • 新型コロナウイルス感染症に感染または濃厚接触者の場合
  • 体調がすぐれないなど、感染が疑われる症状がみられる場合
  • 入管法に基づく入国制限の対象となっている地域から日本への入国後、指定された待機期間を経過していない場合
    参考:厚生労働省HP 「水際対策に係る新たな措置について」
  • 同居家族などの身近に上記の項目に当てはまる方がおり、ご自身が濃厚接触者であると思われる場合

受験の際は以下にご協力ください。ご協力いただけない場合は受験をお断りする場合がございます。
  • マスクの着用
  • 会場内での私語の禁止
  • 会場来場時の手指のアルコール消毒
  • 受付や待合室で他の受験者と間隔を空けていただくこと
  • 受付時の検温

■試験の変更・キャンセルについて
試験日の3営業日前(土日受験の場合は4営業日前)まで試験日時の変更・キャンセルが可能です(*)。
*外務員資格試験、損保代理店試験等、一部試験を除く。

■試験の変更・キャンセル期限が過ぎている試験の取り扱いについて
本案内の対象試験の変更・キャンセル期限が過ぎている方で、新型コロナウイルスに罹患、または罹患の疑いがあり来場を中止する場合は、以下のお問い合わせ先までご連絡ください。
対象試験 お問い合わせ先 試験の
取り扱い
・基本情報技術者試験
・情報セキュリティマネジメント試験
・日本アクチュアリー会 資格試験
・計算力学技術者資格認定試験(1・2級)
来場を中止された方は全て欠席扱いとなるため、ご連絡の必要はありません。 欠席扱い

・一種外務員資格試験(一般)
・二種外務員資格試験(一般)
・金融商品取引業基礎試験(一般)
TEL:03-6204-9728
お問い合わせフォーム
試験日の翌営業日(*)18時までにご連絡ください。
振替対応
・Specified Skilled Worker Exams お問い合わせフォームでのみ受付
試験日の翌営業日(*)18時までにご連絡ください。
キャンセル/
振替対応
上記以外の当社Webサイトにて
予約が可能な試験
TEL:03-6204-9830
お問い合わせフォーム
試験日の翌営業日(*)18時までにご連絡ください。
振替対応
*営業日:土日・祝日・年末年始休業を除いた日

■その他のお問い合わせ先
ご不明な点がございましたら以下のページをご確認の上、お問い合わせください。
お問い合わせ一覧ページ

当社は今後も状況を注視し、対応方針に変更が発生した際は本ページにてお知らせいたします。